カナダ留学におすすめの時期はいつ、何月ごろ?【バンクーバー】

「カナダ留学におすすめの時期は?」のキャッチ画像。

こんにちは、カナダのバンクーバーにコープ(Co-op〉留学中のたけとです。今回のテーマは、『カナダ留学におすすめの時期について』です。

カナダ留学に興味があるけど、どの時期に行くのがいいの?と疑問に思っている方に向けて私と留学仲間の体験談を踏まえたカナダ留学におすすめの時期をご紹介したいと思います。

今回の記事は、

・カナダ留学に興味を持っている方

・カナダ留学のおすすめの時期を知りたい方

におすすめの記事となっています。

目次

結論:カナダ留学のおすすめ時期は4月〜8月(春〜夏)

春から夏の時期のカナダ、オンタリオのサンダーベイの景色。

早速今回のテーマの結論から申し上げると、カナダ留学のおすすめ時期は春から夏の時期です。

これは、現地の留学生のほとんどが同意するのではないかとおもいます。それでは、この時期をおすすめする理由を3つほど紹介していきます。

過ごしやすい気候

なんといっても、カナダ(特にバンクーバー)の春から夏の時期は本当に過ごしやすいです。その理由は、この時期のバンクーバーは雨が降ることはほとんどなく、毎日快晴という最高の気候です。

また、夏でも日本のようにジメジメしていないのでかなり快適です。実際、夏でも汗をかくことはほとんどありませんでした。

ただ、そうは言ってもバンクーバーも地球温暖化の影響で気温が少しずつ上がっているそうです。そのため、今ではほとんどの家庭が夏は扇風機を使っています。

ただ、トロントの夏はバンクーバーとは違って非常に暑いと聞きます。なので、カナダ留学でもトロントに行くならば春の時期をおすすめします。

日照時間が非常に長い

実は春から夏の時期のカナダは、夜9時をまわっても外はまだ明るいです笑

私は夕方の4時から9時まで学校に通っているのですが、授業を終わった後でもまだ外はうっすら明るい。日没が遅いおかげで、夏の時期は夜遅くまで出かけることができます。

例えば、夏の時期になるとバンクーバーでは多くの人が休日はビーチにくつろぎに行きますが、9時過ぎでも多くの人がまだビーチに残っているのです。

私も休日は6時にお菓子を持ってビーチに行き、サンセットを見て10時ごろに帰るといった楽しみ方をしていました。この時期にカナダに留学すると、友達と夜遅くまで出歩けるので得した気分になります笑

様々なアクティビティに参加できる

カナダはなんといっても自然が本当に豊かです。実際、日本では見られないような神秘的な場所もたくさんあります。

そして、カナダの現地の人はアウトドアアクティビティがもちろん大好きです。特に春から夏の時期にカナダに留学すると多種多様なアクティビティを楽しむことができます。

現地の人は、春から夏の休日に車でハイキングにいったり、川でカヌーやカヤックをしたりします。また、大きな車に自転車を乗せてサイクリングスポットまで行っている人も多いです。

私はカナダに来る前は全くアウトドアアクティビティはしていませんでした。ただ、今ではハイキングやトレッキングが自分の趣味になっています。

カナダに留学して自然を満喫したい人にとっては、春〜夏の時期は間違いなくベストでしょう。

カナダ留学に冬の時期をおすすめしない理由

カナダ、モントリオールの冬の時期の街中の様子。

カナダはスキーやスノーボードなどのウインタースポーツが有名な国でもあります。実際、カナダは冬のオリンピックで有名な国ですよね。

そのため、毎年冬の時期には多くの人がウインタースポーツを楽しみにカナダにやってきます。もし、スキーやスノーボードをやりたいのであれば、冬の時期にカナダに留学するのも良いでしょう。

ただ、カナダの冬はあまり過ごしやすいとは言えません。これからその理由をいくつかご紹介します。

寒くて日照時間が短い

一般的にカナダの冬はかなり寒いです。比較的暖かいと言われるバンクーバーでも、冬の間は雪がふることはめずらしくありません。

そして、気温がマイナスになることも少なくないので、冬の時期のカナダ留学には防寒対策が必須となります。

また、トロント、モントリオールなどは冬の時期はバンクーバーよりもさらに寒くなります。日本で例えると北海道に近く、体感温度は-30度になるので冬の時期は出歩くことは少ないかもしれません。

また、カナダの冬は日照時間が短いことで有名です。

私の滞在しているバンクーバーでは、冬はだいたい夕方の4時くらいには日没を迎えます。そのため、語学学校の授業が終わった3時すぎころにはもうすでに外が暗くなりはじめていました。

冬場は学校の後にみんなで遊んだりすることは少なかったように思います。私がカナダに留学した冬の時期は、友達を作るのに結構苦戦していました笑

ほとんど毎日雨が降る

冬のバンクーバーは別名「レインクーバー」とも呼ばれるほど雨が多いです。そのため、冬の間のバンクーバーは雨よけのフードのある格好をしている人が多いです。

日本の雨ほど激しくはないのですが、毎日雨なので結構やっかいです。なので冬の時期は外に遊びにいくというよりは、ステイ先や図書館など室内で過ごすことが一般的です。

また、バンクーバーでは冬のシーズンに晴れることはあまりありません。このため、この時期は鬱にもなりやすいと聞きます。曇り空ばかりだと気分がおのずと下がってしまうので、冬の時期にカナダ留学するとモチベーションを保つのが大変かもしれません。

私自身、カナダには冬の時期に来たのですが、ちょっと気持ちがめいることもありました。

室内の娯楽施設が少ない

日本には室内で楽しめる娯楽施設がたくさんありますが、カナダ(特にバンクーバー)は娯楽施設が少ないです。実際、冬のバンクーバーはすることがありません笑

冬に友達と遊ぶとなると、せいぜい映画を見に行くかご飯に行くかくらいになってきます。冬場は、休日に何をするか考えるのが大変です笑

カナダ留学の時期による学校の雰囲気の違い

留学中の大学生が一緒に勉強している。

カナダに語学留学、またはCoop留学する方は学校に通うことになると思います。(カナダのCoop留学については過去のこちらの記事で紹介しているので気になる方は参考にしてみてください。)

ただ、いつ、どの時期に入学するかによってカナダに留学している生徒に少し違いがあります。私がおすすめする2月〜5月6月〜9月の学校の雰囲気の違いを紹介します。

おすすめの時期① 2月〜5月

春は日本人にとって新生活のスタートであるため、多くの日本人留学生がこの時期にカナダに留学します。

実際、春休みの時期を利用して語学学校に通ったり、休学してカナダに長期留学する大学生が大勢います。カナダに長期留学する学生にとっては、学校の兼ね合い的にもこの時期に留学するのがベストだと思います。

1年間の留学だった場合、4月までに出国すればちょうど来年の学期が始まる時期には日本に帰国できます。

大学生の方で留学検討から出国までのスケジュール感が知りたいと言う方は、こちらの記事をご覧ください。

また、社会人の方も仕事に区切りがつく春から留学に来ることが多いようです。そのため、学校に日本人が少ない方がいいと思うのであれば、少し留学時期をずらした方がいいかもしれません。

おすすめの時期② 6月〜9月

個人的には、この時期の留学が最もおすすめです。なぜなら、この時期は学校に留学生が最も多いと言われる時期だからです。

世界的に見ると9月から新学期の国が多いため、学期終了後に留学する学生がたくさんいます。そして、9月から新学期の国は特にヨーロッパ諸国と北米に多い傾向にあります。

ヨーロッパなどから来る学生の多くが数ヶ月の短期留学なので、この新学期までの期間を利用することが多いのです。(新学期が9月スタートの国についてはおうちバイリンガルさんのこちらの記事で詳しく紹介されています。)

基本的にアジア圏の人が集まりやすいカナダの語学学校にも、この時期には多様な国籍の人がカナダに留学に傾向にあります。そのため、この時期は語学学校やカレッジ一番が賑わう時期かなと思います。

様々な国の人と友達になりたいという方はこの時期のカナダ留学が最もおすすめです。

まとめ:カナダ留学におすすめの時期はいつ?

ここまでいかがだったでしょうか?

個人的には、カナダ留学のおすすめ時期はやっぱり春〜夏の時期です。この時期であればカナダの美しい自然を満喫できる留学になること間違いありません。

私自身、12月にカナダ留学に来たのですが、冬の間は正直退屈でした笑 

バンクーバーの春と夏は本当に快適で日本よりも住みやすいので、ぜひ春から夏の時期に留学して自然豊かなカナダを満喫してください!

今回はこれで以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

では、また次の記事でお会いしましょう。

「カナダ留学におすすめの時期は?」のキャッチ画像。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学生のカナダチョイスの運営者 

神戸大学経営学部を3年次後期から休学し、カナダのバンクーバーでCo-op留学に挑戦中の23歳

1年浪人していたので休学する決断は非常に難しかったですが、今は留学して本当に良かったと感じています!

大学生の方で、海外留学したいけれどなかなか一歩が踏み出せない、もう留学行くのは遅いのでは、と思っている方の後押しになればと思いこのブログを始めました!

目次